特有成分

プエラリアミリフィカにも偽物が出回っている?

知るとショックを受けてしまいますが、プエラリアミリフィカとして売られている商品の中には偽物もあるのだとか…。
実際、複数のプエラリアミリフィカサプリメントを調べたら、本物とDNAが異なっていたのだそうです。
さらに、プエラリアミリフィカに含まれているはずの有効成分「ミロエステロール」が含まれていないものが多かったそうです。

これは何も業者を責めているのではなく、プエラリアミリフィカの希少性を考えると、大いにありえることなのです。
プエラリアはタイとミャンマーにしか生息しないクズ属の植物です。
しかも、環境変化に敏感なため、群生しないのだそうです。

つまり、プエラリアを探すためにはかなりの根気が必要なのです。
さらにプエラリアにはたくさんの種類があり、有効成分が含まれているのはミリフィカだけ。
見た感じで本物を見分けるのは専門家でも困難なのだとか…。

そこに偽物が混ざってしまうことは、どうしてもありえることなのです。
そこで、偽物だと気付かずに加工、輸出された商品を、業者は本物だと思ってサプリメントに加工し、出荷する…。
そして、わたしたちの手元に届く、ということです。

無害ならまだしも、中には有毒なプエラリアもあるので、飲むなら一か八かですね。
稀なことだと思いますが、中には偽物だと知りながら故意に販売している業者もあるようで、その場合、タイの輸出許可ナンバーがついていません。
ここはしっかりチェックしましょう。

このページの先頭へ