特有成分

プエラリアミリフィカとイソフラボン

女性ホルモンを活性化させる成分として注目を集めているのが「大豆イソフラボン」、そして「プエラリアミリフィカ」ですね。
プエラリアにもイソフラボンは含まれているのですが、別の成分ミロエステロール、デオキシミロエステロールがスゴイ力を持っています。
ミロエステロールは大豆イソフラボンの100倍、デオキシミロエステロールは1,000倍の強さで女性ホルモン(エストロゲン)を活性化させます。

イソフラボンだってスゴイのに、エソフラボンの働きがちっぽけに見えるほど、スゴイ力です。
これらの成分によって女性ホルモンが活性化されると、バストが大きくなったりヒップがふくよかになったり、肌につやが出てきたりします。
注意点として、プエラリアミリフィカを摂取しているときにはイソフラボン系のサプリメントの併用は控えた方が良さそうです。

プエラリアには、内分泌錯乱を起こすほどの強い作用がありますから、合わせてイソフラボンのサプリメントを飲んでしまうと過剰摂取になってしまう危険性があります。
サプリメントは手軽に摂取できるというところがメリットなのですが、そこがデメリットにもなりえます。
過剰摂取やそれに伴なう副作用を招いてしまっては残念ですね。
サプリメントを使用しているときには、普段に増して体調を管理し、注意しながら使用していきたいものです。

このページの先頭へ